2022年12月8日

リンタツ、加工品強化 AP事業部連携

ステンレス流通大手のリンタツ(本社=名古屋市中区、山下良隆社長)は、今期(2023年9月期)営業戦略の一環として、加工品事業の強化を図る。具体的にはリンタツ工業(秋田市、堀田圭一社長)およびアールテクノ(名古屋市緑区、須田一義社長)と、POSTE事業で設計・営業を担当するリンタツのAP事業部の連携で建材分野需要を一段と獲得し、付加価値の高いグループの加工品販売比率をこれまでの5%程度から10%に引き上げる方針だ。
おすすめ記事(一部広告含む)