2022年12月9日

日本製鉄 橋本社長、エコプロ視察 CN鋼材供給 来年度に明示

日本製鉄の橋本英二社長は8日、エコプロ2022のブースを視察した。記者団の質問に応じた橋本氏は、低・脱炭素ブランドのNSカーボレックスについて、確立された技術で社会の脱炭素に役立つ鋼材、ソリューションを提供するのが一つ、もう一つはカーボンニュートラル鋼材の供給を来年度明示するとした。中国はじめライバルに先駆けて脱炭素の技術を開発、生産能力を整備することは日本経済の死活的な課題と指摘し、安価なエネルギーなどのインフラを含め、国家間競争として官民一体で取り組む必要性を強調した。
おすすめ記事(一部広告含む)