2022年12月13日

阪和興業、田中鉄鋼販売をグループ化、株式90.2%取得 東日本の「そこか」磨き 建材流通でシナジー

阪和興業は12日、関東・東北地区の建材流通大手、田中鉄鋼販売(平間元史社長)をグループ会社化すると発表した。田中鉄販の株式90・2%を親会社の田中徳右衛門パイプ商店から12月20日付で譲受する。阪和では10月1日から営業を開始した建材加工販売業者の阪和ダイサンを中心に東日本地域における即納・小口・加工(そこか)を強化しており、今回の田中鉄販のグループ化により、大きなシナジー効果を期待する。今後も自社投資を含めM&Aなどにより、流通としてのサプライチェーンの再構築を進める方針。





日刊産業新聞DIGITAL日刊産業新聞 紙版 
おすすめ記事(一部広告含む)