2023年1月25日

米、AD措置継続決定 日本製小径継目無鋼管

米商務省は23日、日本とルーマニア製小径継目無鋼管輸入に対するアンチダンピング(AD)課税の措置後5年の見直し調査(サンセットレビュー)で、不当廉売を認める決定を下した。
おすすめ記事(一部広告含む)