2021年5月13日

企業研究シリーズ/三菱マテリアル150周年ー素材の力で持続可能な未来を創るー(4)/電子材料事業/需要捉え市場シェア拡大

三菱マテリアル高機能製品カンパニーは全体収益の3分の1程度を占めるグループの中軸を担うカンパニーだ。中でも電子材料事業は大容量通信・電動車(xEV)時代の到来により、さらなる事業拡大のチャンスと競争激化が見込まれる。変化の激しい電子材料市場において顧客の潜在ニーズを着実にキャッチし機敏に対応することで、市場シェアの拡大を図る。「素材に付加価値を与える」をモットーに、製品供給を通して持続可能で豊かな社会の構築にも貢献していく。

おすすめ記事(一部広告含む)