2021年7月26日

新社長に聞く/山口鋼業 山口 禎一郎氏/“着眼大局着手小局”で

電炉メーカーの山口鋼業(岐阜市)は、小径棒鋼に特化した特徴的な生産で鉄スクラップの地域循環に貢献する。住宅、文教地域に立地し、環境を意識した経営も徹底している。主原料価格の高騰など経営環境が大きく変化する中でかじを託された山口禎一郎新社長に、今後の経営方針などを聞いた。

おすすめ記事(一部広告含む)