2021年9月16日

つなぐ、企業の未来/ー事業承継・M&Aのいまー/「リサイクル」を鍵に事業買収/明確な力関係構築が重要/「時・人・力」の3要素でM&A

「鉛二次精錬企業のM&Aを決めたのは『リサイクル』というキーワードが共通したためだ。主力事業である工場廃油リサイクルから事業の幅を広げようとした時期であり、本業とのシナジーを期待できたことも大きかった」と、副社長としてM&Aを直接指揮したダイセキの柱秀樹社長は振り返る。

おすすめ記事(一部広告含む)