2021年10月5日

マーケットを読む/21年度下期市況見通し(2)/マクロ経済見通し/マーケット・リスク・アドバイザリー代表取締役/新村直弘氏/LME安、プレミアム高

 ――マクロ経済と非鉄金属価格の見通しを。

 「中国経済がピークアウトしているため、非鉄金属の相場は基本的に下がる方向だとみている。どの経済指標を見ても景気の落ち込みがうかがえ、中国政府も景気の過熱を好まない。コロナ禍から回復してきた欧米は、再び感染が拡大しただけでなく、経済対策の効果が一巡しつつある。来年の年明けから春先に向けての世界景気は減速していくとみる。とはいえ、無理に過熱させていた景気を沈静化させ元に戻す、あるべき景気減速といえる。悪い意味での減速ではない」

おすすめ記事(一部広告含む)