2021年11月30日

急落するアルミスクラップ(上)/LME、10年間で最大の下落/大幅安に問屋の抵抗強く

 10―11月のアルミスクラップ価格は、最高値圏から急落するなど、2008年以来の乱高下を記録した。ロンドン金属取引所(LME)アルミ相場の上下動が大きくなったことを映している。リーマン・ショック時と最も異なるのは「大きく下がっても、スクラップの発生があまり良くない」(複数の関東原料問屋)ことだ。価格への対応に揺れる現場を追った。

おすすめ記事(一部広告含む)