2021年12月22日

金型製作のトータルサプライヤー/松岡特殊鋼 設立60周年/松岡隆司社長/機械加工本格挑戦が転機に/車産業変革対応、成長への鍵

特殊鋼の専門知識と高度な加工技術を持つ、金型製作のトータルサプライヤーである松岡特殊鋼(本社=名古屋市中川区、松岡隆司社長)は、今月26日に設立から60年の節目を迎える。主力の自動車産業向けに、マーケットインに徹した高精度機械加工と、その最大効果を得る最新鋭設備の拡充でいち早く特殊鋼流通の中で独自の地歩を築いてきた。グループ会社の七宝金型工業などと共に、日本、タイ、メキシコ、中国をフィールドとして、CASEなど自動車の大きな機構変化も見据え挑戦を続ける松岡社長に来し方、行く末を聞いた。

おすすめ記事(一部広告含む)