2022年1月27日

鉄鋼新経営 新たな成長に向けて/シンニッタン社長/平山泰行氏/高付加価値と差別化追求/セイタンEVに対応「丸物から軸物へ」

 ――主力の鍛造事業を取り巻く環境から。

 「自動車産業向けは半導体不足、新型コロナウイルス感染拡大に伴う東南アジア各国のロックダウンなどによって、サプライチェーン全体がマイナス影響を受けている。1―3月のマーケットを予測することは難しいものの、半導体不足などのネックが解消されれば一定期間、リベンジ消費は期待できるとみている。一方、建設機械産業向けは大手メーカーをはじめ生産が好調で、当社も高水準の受注が続いている。建設資材向けも堅調に推移している」

おすすめ記事(一部広告含む)