2022年2月21日

interview/淀鋼商事 創立80周年/渡辺隆昌社長/柔軟な企業体質構築

 淀鋼商事(本社=大阪市、渡辺隆昌社長)は、本年1月15日に創立80周年を迎えた。軍の要請でマンガンの採掘・販売を行う四国鉱業として発足し、戦後には白洋産業に社名を変更、淀川製鋼所の亜鉛鉄板製品の扱いを開始して以降、同社の窓口商社として、グループの緊密な連携のもと事業を発展。現在は鋼板、建材製品、非鉄金属、燃料、土木建築などの各資材の販売から海・陸運の物流機能まで幅広く事業を展開している。渡辺社長にこれまでの歩み、今後の展開などを聞いた。
おすすめ記事(一部広告含む)