2022年3月3日

鉄鋼業界で働く/女性開発職編/インタビュー(上)/環境系の仕事に興味/部活動が入社の動機

金属リサイクル業界で活躍する女性が増える中、総合リサイクルの平林金属(本社=岡山市、平林実社長)では技術開発部で2人の女性社員が資源循環社会の実現を目指し、リサイクル技術の向上に取り組んでいる。花房茉奈美さん、中村絢夏さんに話を聞いた。

 ――なぜリサイクル業界で働こうと。

 花房「もともと環境系の仕事をしたいというのがあって、専門学校でも化学の勉強をしたり、生態系の調査をしたり、環境について学んでいました。就職活動中に唯一見つけたリサイクル関連の企業がヒラキンで、えこ便(店舗型の資源回収事業)を担当している方が事業内容を熱く語っているのを見て『この会社すごいな』と感じたのがきっかけです」

おすすめ記事(一部広告含む)