2016年6月28日

JFESが撮影全面協力 バーチャル製鉄所見学映像 デジタル教科書に収録

 JFEスチールは27日、全面協力のもとで撮影したバーチャル工場見学映像が、東京書籍の制作したデジタル教科書に収録されたと発表した。原料受入から製品出荷の一連の製造工程を臨場感あふれる映像で学べるコンテンツとして採用された。映像はホームページ上でも公開されており、自由に閲覧することができる。

 収録されたコンテンツは「製鉄所」(撮影=東日本製鉄所京浜地区)と「製鉄所をのぞいてみよう」(撮影=西日本製鉄所福山地区)。「製鉄所」の映像は、JFEスチールのホームページ上で閲覧できる。

 静止画、動画や現場の音だけでなく、視点を360度動かせるパノラマ画像を使用し、実際に工場見学に来たかのような迫力ある映像を視聴できる。

 デジタル教科書は、指導者用のDVD教材で、学習者用の教科書と連動している。2016年度の中学校デジタル教科書に収録されており、『製鉄所』は「新編新しい科学2年」、『製鉄所をのぞいてみよう』は「新編新しい科学3年」と「新編新しい技術/家庭 技術分野」に採用された。

 JFEスチールは、バーチャルだけでなく、リアルの工場見学も各製鉄所で受け入れている。ただ、対応できる人数には限界があるため、新しい方法や各種メディアで発信し、鉄鋼業の認知度向上、鉄鋼製造に対する理解促進に努めている。

おすすめ記事(一部広告含む)