• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2019年8月27日

日本製鉄・尼崎 中学生バレー大会を主催

日本製鉄・尼崎 中学生バレー大会を主催

日本製鉄尼崎製造所主催による「第2回日本製鉄杯Victory Cup(ビクトリーカップ)」女子中学生バレーボール大会が24―25日の2日間で開催され、兵庫県尼崎市と近隣市内の中学生選手約40チーム、約700人が参加、熱戦が繰り広げられた。

この大会は尼崎バレーボール協会の共催、尼崎市の後援により行われ、尼崎市内の中学校をはじめ伊丹市、西宮市、宝塚市、川西市、芦屋市の公立中学校女子バレーボール部が参加した。

日本製鉄の小川英範執行役員尼崎製造所長は、開会式のあいさつで「大会開催にご尽力いただいた皆様に感謝したい。今年から社名が変わり、日本製鉄杯となった。当社は国内13カ所の製鉄所を有し、自動車や建築などを素材産業として下支えさせていただいている。尼崎製造所はステンレス鋼管を作り、世界中のエネルギー産業向けに出荷し、今年創立100周年を迎える。今後も皆様とともに発展していきたいので、ご支援をいただきたい。今年からは尼崎製造所の体育館も使用してもらい、スポーツ振興に貢献できてうれしい。全力でプレーしたことは選手の皆さんの成長の糧になる。夕方に堺ブレイザーズの選手も来て交流するので、プロの選手から技術だけでなく、心構えも学んでほしい。良い思い出になる大会にしてください」と述べた。

日本製鉄グループとしてさまざまなスポーツ振興や社会貢献活動に取り組む中、尼崎製造所でも地域のスポーツ活動を応援したいとの考えから始動し、尼崎市に相談に乗ってもらい、昨年より開催が実現した。

24日は尼崎製造所体育館と市内中学校4会場で予選リーグが行われるとともに、日本製鉄の支援するVリーグ男子・堺ブレイザーズの選手によるバレーボール教室が各会場で開催された。25日は決勝トーナメントが行われ、優勝は武庫中(尼崎市)となった。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

WEB・電子版に関するお問い合わせ

=06-7733-7050

受付時間:平日10:00~18:00

記事内容・配達に関するお問い合わせはこちら

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2019/11/14
H2新断プレス
22700円 (500)24800円 (300)
206.72ドル (4.77)225.84ドル (2.97)

 換算レート (TTS) 109.81円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2019/11/14調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
7000062000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
8300084000
鉄スクラップ
H2+12500+10500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 -656 -651 -654 -649
電気亜鉛 -316 -310 -316 -310
電気鉛 294 291 294 291
アルミ二次地金 99% 195 190 195 190

非鉄金属市場価格へ