• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2012年1月12日

鉄鉱石、12年も価格高止まり

 鉄鉱石の海上貿易市場は、2012年も最大の輸入国、中国を軸に展開しそうだ。中国内の鉄鉱石生産は大きく伸びているものの、品位低下が著しく、数量、コストの面から一定の輸入増は避けられない。大手3社を主体に豪州、ブラジルからの供給増が見込めるものの、トン100ドルを超えるとみられる中国内鉱石のコストに下支えられた価格の下げ余地は限られる。

 欧米など先進国の景気減速、新興国の成長鈍化で、過去最高だった11年の過熱感は薄れたが、世界的な景気の本格的な下振れなど、大きなマイナス要因がない限り、価格は高止まりしそうだ。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

記事内容・配達に関するお問い合わせは各拠点に

検索

日付
採用募集
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2018/07/17
H2新断プレス
34300円 (―)38800円 (―)
302.36ドル (0.85)342.03ドル (0.96)

 換算レート (TTS) 113.44円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2018/07/17調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
7200068000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
8600086000
鉄スクラップ
H22500021000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 717 712 715 710
電気亜鉛 332 326 332 326
電気鉛 309 306 309 306
アルミ二次地金 99% 225 220 225 220

非鉄金属市場価格へ