2017年8月7日

中国鋼鉄工業協会、輸出条件改善の税制改正を政府に要望 鋼材輸出再び増も

 【上海支局】中国の鉄鋼業界団体、中国鋼鉄工業協会はこのほど、鉄鋼の輸出条件を改善する税制改正を中央政府に要望した。棒鋼線材の輸出税撤廃や高付加価値鋼材の輸出時増値税還付率引き上げ、鉄鋼企業による海外自社工場への一部鉄鋼製品の輸出税調整などで鉄鋼企業の輸出と海外投資を促進する。財政省や工業情報化省は要望を肯定的に受け止めており、減少に転じた中国の鋼材輸出が再び増えかねない情勢だ。

おすすめ記事(一部広告含む)