2018年12月28日

中国先物市場 異形棒鋼価格が続伸

 中国先物市場の異形棒鋼価格が続伸している。条鋼市況に先行するビレットの現物価格も河北省で上がってきた。北部の環境減産が12月半ばに強化され、来年3月末まで需給の引き締め策が続くとみられている。熱延コイルの先物価格は一時上がったが今週に足踏み。鉄鋼大手が製造する鋼板は減産幅が小さく、価格は当面、「条高板低」の状態が続きそうだ。
おすすめ記事(一部広告含む)