2020年11月17日

RCEP署名 中国向け鋼材で熱延鋼板と合金鋼の一部で関税撤廃

地域的な包括的経済連携協定(RCEP)の第4回首脳会議、協定署名式が15日開かれ、15カ国で協定に署名した。日本にとって中国、韓国と初の自由貿易協定(FTA)。中国向け鋼材で熱延鋼板のほとんどと合金鋼の一部で関税を撤廃する。東南アジア諸国連合(ASEAN)ではインドネシア向け鉄鋼製品の一部など既存の経済連携協定(EPA)で関税撤廃を上積みした。共同首脳声明、閣僚宣言で参加を見送ったインドに開かれている点を明示した。

おすすめ記事(一部広告含む)