2015年4月1日

鉄連、マレーシアに事務所 ASEAN対応力強化

 日本鉄鋼連盟は1日、マレーシアのクアラルンプールに東南アジア地域事務所を28日に開設すると発表した。日本企業の進出が相次ぎ、東南アジア諸国連合(ASEAN)が経済統合するなど、重要性が高まる東南アジア地域の対応力を強化する。現地の鉄鋼団体などと連携を強化し、情報収集、通商問題への対応や環境分野での協力を強化する一方、日本鉄鋼業に対する認知も深める。

おすすめ記事(一部広告含む)