2021年4月27日

1―3月期 中・宝山鋼鉄純利益3.5倍 鋼材価格高が寄与

【上海支局】宝武鋼鉄集団の上場子会社、宝山鋼鉄股份は1―3月期の連結純利益が53億5901万元(約910億円)と前年同期の3・5倍に増えたと27日に発表した。新型コロナウイルス禍の影響で大幅な減益となった前年からの反動増以上に鋼材価格の上昇が寄与。鋼材の販売量が増え、電磁鋼板は四半期の最高を記録した。国内需要は堅調で鋼材価格は上がり続けており、4―6月期は増益傾向を維持する見込みだ。

おすすめ記事(一部広告含む)