2021年6月7日

中国 鋼材輸出増にブレーキ

【上海支局】急増していた中国の鋼材輸出が鈍化しそうだ。業界団体の中国鋼鉄工業協会によると5月の輸出成約は輸出税還付撤廃に加え、国内鋼材価格の変動や海外市場を慎重視するムードから積極性を欠いたという。海外需要の回復と国際鋼材市況の上昇で特に鋼板類が東南アジアや南米向けに昨年秋以降増えたが、政府による鉄鋼減産や輸出税の追加改定見通しがブレーキとなる。熱延コイルでトン1000ドル水準のアジア鋼材市場は中国の輸出政策や原料・鋼材高を受け、なお高位を維持する見込みだ。

おすすめ記事(一部広告含む)