2022年3月4日

中国鋼材先物が急反発 景気政策を期待

【上海支局】中国の鋼材先物価格が今週に急反発した。政府の景気対策が期待され、春の需要期をにらんで買いが活発化した。天候の改善で建設工事が動き出し、現物の鋼材取引が徐々に増えていることも背景にある。河北省などで冬季の環境規制強化による鉄鋼減産が続き、ウクライナ危機でロシア・ウクライナからの鉄鋼供給が減少し、国際需給が締まる観測から鋼材価格の基調が強まるとみられている。

おすすめ記事(一部広告含む)