2022年3月4日

鉄鉱石資源開発、国内外で促進 中国鋼鉄工業協会、各1億トン増

中国鋼鉄工業協会は2025年までに国内の鉄鉱石(粉鉱石)の生産量を3億7000万トンと20年比で1億トン、約4割増やす方針だ。海外の鉄鉱石鉱山権益も2億2000万トンと1億トン増やす。一方で鉄鉱石の消費を減らすために鉄鋼業の鉄スクラップの消費量を3億7000万トンと同7000万トン増を目標とする。世界の粗鋼生産が増える中、鉄鉱石の需要が増え価格が高騰しており、国内外で安定した調達を確保し、価格の抑制を図る考えだ。

おすすめ記事(一部広告含む)