2022年4月26日

1―3月中国鋼板輸出、24%減 減産・アジア市況軟化影響

 中国の鋼板類の輸出量は1―3月期に869万トンと前年同期比23・8%減少した。CO2対策やゼロコロナ政策によって鉄鋼生産が減少。アジアの鋼材市況が軟化したことも影響した。中国の国内需要が減速し、ロシア・ウクライナからの鉄鋼輸出の途絶で輸出は増える環境にあるものの、中国政府の輸出抑制策やゼロコロナ政策による物流難が作用し、鋼板類の輸出は現状の水準にとどまりそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)