2023年4月14日

3月 中国鋼材輸出、60%増 2年ぶりの高水準 粗鋼増産も内需振るわず

【上海支局】中国の3月の鋼材輸出量は789万トンと前年同月比59・6%増え、2021年4月以来、約2年ぶりの高水準となった。前年同月比11カ月連続増え、年率9500万トンと急増した。春の需要期と政府の経済対策期待から鉄鋼メーカーが粗鋼生産を増やしたが、実需の回復の遅れと国内の鋼材市況の下落基調から海外に鋼材を振り向ける動きが広がった。粗鋼の増産基調は続いているが、不動産建築中心に需要の戻りは鈍く、中国の大量輸出がアジアの鋼材市況をなお下押す見通しだ。

おすすめ記事(一部広告含む)