2009年10月6日

錫地金、タイ玉へ需要回帰

 タイからの錫地金輸入が再び増加している。財務省の貿易統計によると、8月の錫輸入総計2127トンのうち、タイからの輸入が823トンと10カ月ぶりの数量水準まで回復し、インドネシアの1067トンに次ぐ割合を占めた。

 今年前半は平均300トン台まで減少していたタイ輸入玉だが、インドネシアが輸出抑制姿勢を強め、さらに海上の密輸警戒の影響で着荷遅れも出ているため、はんだメーカーなど大手需要家は輸入依存度を高めているようだ。

おすすめ記事(一部広告含む)