2011年2月22日

アルミ地金、4―6月10円上伸か

 軽圧品相場の指標となる国内アルミニウム地金価格は来期(2011年4―6月期)、現在よりキロ10円程度値上がりする可能性が高まっている。海外アルミ相場が緩やかに上昇しているため。今後は駆け込み需要がどの程度生じるかが、焦点の一つとみられる。
おすすめ記事(一部広告含む)