2013年6月4日

住友金属鉱山、Ni鉱石中の鉄分資源化

住友金属鉱山は3日、ニッケル鉱石中の鉄分を資源化する技術を開発したと発表した。フィリピンのニッケル製錬子会社、タガニートHPALニッケル社(THPAL)に、同技術のパイロットプラントを建設する。

おすすめ記事(一部広告含む)