2013年11月5日

JX金属、通期経常減益見通し 資源・製錬で57億円減

JXホールディングスは1日、JX日鉱日石金属を主体とする金属事業の2014年3月期連結経常利益予想を、在庫影響を除いた状態で13年3月期比35億円(7・7%)減の420億円と発表した。前提となる銅価の想定を引き下げた影響が大きく、資源開発事業と銅製錬等事業で計57億円の前期比減益を見込む。電材加工事業と環境リサイクル事業はそれぞれ47億円、25億円の増益予想、チタン事業は50億円の減益予想とした。

おすすめ記事(一部広告含む)