2014年3月7日

三井住友伸銅、月販売5400トン台見込み

大手伸銅メーカーの三井住友金属鉱山伸銅(本社=埼玉県上尾市、原川誠一社長)は、2014年3月期の販売量が当初予算を上回る月平均5400トン強になりそうだ。販売量の半分以上を占める自動車関連の条製品が好調で、給湯器向けの銅条需要も例年より高水準。下半期は上尾、三重の2工場ともフル生産が継続した。

おすすめ記事(一部広告含む)