2016年12月2日

ヴァーレ、ニッケル操業最適化図る 加サドベリーは炉集約

 伯資源大手ヴァーレは先月29日、米ニューヨークで投資家向けの経営説明会を開催し、ベースメタル部門では北大西洋地域のニッケル操業最適化、子会社ヴァーレ・ニューカレドニアの事業リスク縮小、子会社ヴァーレ・インドネシアの生産拡大、伯サロボ銅鉱山のキャッシュ創出強化を、2017年の注力テーマに掲げた。

おすすめ記事(一部広告含む)