2018年5月31日

LiB、省コバルト化の動き

 リチウムイオン電池(LiB)分野においてコバルト使用量を減らす動きが出てきた。コバルトの供給不安の高まりと相場高騰を受け、世界最大市場の中国では車載用においては、正極材の系統が「523」からコバルト半減タイプの「811」にシフト。4月から頭打ちとなった中国価格も、同国の需要情勢を映している可能性がある。

おすすめ記事(一部広告含む)