2018年11月29日

伸銅品生産 銅・黄銅条が記録的高水準

 車載用コネクターなどに使われる銅条、黄銅条の生産が好調だ。日本伸銅協会が28日発表した10月の生産速報によると、銅条は2万4731トンと単月過去4番目の高水準を記録し、黄銅条は約8年ぶりに1万トンの大台を突破。銅管も非需要期ながら1万トンの大台に乗せ、総生産量は前年同月比2・7%増の7万3400トンと5カ月ぶりに増加した。一方、スマートフォン用コネクターに使われるリン青銅板条は大幅減となり、住宅関連需要に一服感がある黄銅棒もマイナスが続いた。

おすすめ記事(一部広告含む)