2019年3月4日

片木アルミ 高耐食性合金がフィン採用

 片木アルミニューム製作所(本社=大阪府泉南市、片木威社長)はこのほど、住友化学と共同開発した高耐食性アルミ合金「HCO」が産業機械用ガスクーラーのフィン材として採用された。「長年の開発案件がようやく製品化につながった。銅フィン材からの置き換えを期待したい」(片木社長)。

おすすめ記事(一部広告含む)