2019年4月4日

アルミ二次合金、フル生産疲れに「大型連休」

 アルミ二次合金メーカー各社は、4月下旬から5月上旬にかけての大型連休をほぼ休む予定のようだ。昨年末にかけ長期にわたりフル生産を続けてきたこともあり、今回の連休を利用して工場などのメンテナンスを実施する企業もある。連休前に製品を造り込むことや「スクラップの在庫を多めに持つことはしない方針」(複数の二次合金メーカー)。新年度に入ったばかりのアルミリサイクル業界だが、来月にかけ早くも様子見ムードが漂う可能性が出てきている。
おすすめ記事(一部広告含む)