2019年11月28日

古河電工 12kWファイバーレーザー製品化

古河電気工業は28日、高いビーム品質を備えた12キロワットファイバーレーザーを製品化したと発表した。ビーム品質と高出力化を両立し、金属の厚板溶接や高速溶接を実現。高付加価値加工や製造コストの削減に貢献する。難接合材の溶接など高度な加工技術が要求される自動車や船舶などでさらなる展開を図る。

おすすめ記事(一部広告含む)