2020年2月18日

中国産マグネ 相場一段高も

 中国産マグネシウム相場に一段高の可能性も出てきた。春節(旧正月)の延長明けから多くの輸出契約が締結したとはいえ、マグネ工場は原料の調達難に陥っている。契約数量に見合うだけのマグネを生産できるかは不透明だ。新型コロナウイルスの感染拡大により、中国内の輸送ルートや輸出態勢といった交通は依然としてまひしており、輸出が困難な状況にあるという。

おすすめ記事(一部広告含む)