2019年3月19日

中国産マグネ、ジリ高

 中国産マグネシウム相場は、ジリ高傾向とともに年初来高値更新が続いている。今年に入ってから石炭鉱山の事故が相次いだことが大きい。減産を余儀なくされたマグネは「全体的にタイトな状態」(非鉄金属専門商社タックトレーディングの上島隆社長)にある。一方で、コストが上昇していることも、マグネ相場を押し上げる。

おすすめ記事(一部広告含む)