2020年5月1日

配管・電線 在宅空調需要に期待

新型コロナウイルスの影響で景況感が悪化する一方、空調分野では家庭用エアコン需要が期待されている。景気の影響を受けにくい季節商品であることや、外出自粛やテレワークにより、夏場にかけて在宅時間が増えることが予想されるからだ。春先に不安視されたエアコン機器の品薄も解消に向かっており、関係者はエアコン商戦に一縷(いちる)の望みを賭ける。

おすすめ記事(一部広告含む)