2020年5月15日

韓国 廃バッテリー対米輸入が急減

韓国の廃バッテリー(使用済み鉛蓄電池)輸入に新型コロナウイルスの影響が表れている。同国の貿易統計によると4月輸入量は前年同月比35%減の3万78トン。対米国は8989トンとピーク時から約3分の1に減り、1年8カ月ぶりに1万トンを下回った。今後はさらなる減少も予想され、同国の鉛地金や補修バッテリーの輸出動向にも影響が出そうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)