2020年6月26日

古河電工 北米でローラブルリボン拡販

古河電気工業は2022年度、北米市場向け光ケーブルの売り上げのうち、「ローラブルリボン」ケーブルの売り上げ比率を50%に拡大する方針だ。ローラブルリボンケーブルは世界最高水準のコア密度を誇り、大容量ネットワークの構築を効率的に行うことができるといった特長を持つ。今後、拡大が期待されるデータセンター向け需要の取り込みを図る考えだ。

おすすめ記事(一部広告含む)