2020年9月11日

寧波金田銅業 平角巻線生産能力3倍へ

中国の銅加工大手の寧波金田銅業グループは巻線事業の拡大を図る。2022年に電気自動車(EV)の駆動モーターに使われる平角巻線の生産能力を3倍の年間3万トンに25年に家電や重電向けの汎用巻線の生産能力を12万トンから20万トンに拡大する。中国市場で巻線のトップシェアを目指す考えだ。

おすすめ記事(一部広告含む)