2020年12月21日

三菱商事 銅鉱山で先端技術活用

 三菱商事の金属資源本部は出資先の銅鉱山で自動化やAI(人工知能)・IoT(モノのインターネット)化を推し進める。2022年に生産開始予定のペルーのケジャベコ銅鉱山では、自動運転トラックの導入などを検討中。先端技術を活用して銅鉱山の競争力を高める。

おすすめ記事(一部広告含む)