2021年2月19日

アルミ圧延5社 3社が通期上方修正

 地金価格の上昇や自動車部材向けなどの需要回復を受けて、国内圧延メーカー大手5社のうち2021年3月期決算の3社が通期の業績予想を上方修正した。缶材や液晶・半導体製造装置向けなどIT関連の需要回復も見込まれる。20年4―12月期の各社の業績は、自動車関連などの販売が低調だったが、缶材やIT関連は堅調に推移した。

おすすめ記事(一部広告含む)