2021年2月24日

VVF価格 メーカー緊急改定相次ぐ

 屋内配線電力ケーブルのVVF(ビニル絶縁シース平形)メーカーの緊急販価改定が相次いでいる。先週末の海外銅相場の急騰と高値更新を受け、銅建値改定を待たずメーカーは追加値上げを唱え、一部メーカーは受注を制限。1・6ミリ2心サイズの市中卸売値はメートル当たり2円上がり40円前後と、東日本大震災後以来の高値水準となった。原材料費に占める銅価の割合が高くなっており、建値変動幅に対する販価の目安を見直すメーカーも出てきたようだ。

おすすめ記事(一部広告含む)