2021年1月28日

VVF 37円前後に続伸

 屋内配線電力ケーブルのVVF(ビニル絶縁ビニルシース平形)ケーブルの市中価格が先月に続き上昇した。1・6ミリ×2心サイズの市中卸売値は、メートル当たり1円上がり、6年ぶり高値の37円前後となった。販売価格の指標となる国内銅建値が高止まりする中、メーカーは年初に追加の値上げを打診。展示即売会シーズンを前に価格転嫁を急ぐメーカーが売り腰を緩めなかったことが功を奏したようだ。

おすすめ記事(一部広告含む)