2021年6月25日

住友商事の資源・化学品 アルミを優先商品に マレーシア製錬、年108万トンへ

住友商事の資源・化学品事業部門はアルミニウムを銅、ニッケル、リチウムに並ぶ優先商品と位置づける。出資先のマレーシアのプレスメタルビントゥルは製錬能力をまもなく現行比42%増の年108万トンに引き上げる。知見と強みのある製錬事事業や地金トレード事業に力を注ぐ。

おすすめ記事(一部広告含む)