2021年7月5日

ロシア政府 非鉄輸出関税引き上げ

ロシア政府はこのほど、アルミや銅、ニッケルなどの輸出関税を8月1日から12月31日まで15%上げることを発表した。海外金属市場の上昇を受けてロシア国内の金属産業の保護を目的に一時的な関税率の引き上げを決定。関税引き上げによる5カ月間の税収は非鉄金属だけで約500億ルーブル(約760億円)にのぼると試算する。

おすすめ記事(一部広告含む)