2022年5月18日

貴金属スクラップ 硝酸不足が深刻

金や銀、パラジウムなど貴金属スクラップの精製に使う硝酸が不足している。大手サプライヤーの日産化学で製造設備にトラブルが生じ供給がストップしたためだ。「ひも付きでもまったく入ってこない」(電子材料メーカー)という。特に銀スクラップ精製では主力の副資材で使用量も多い。需要家は国内外問わず別の調達ルートの確保を急ぐものの、調達コストの増大は避けられないもようだ。日産化学は7月末に製造を再開すると発表しているが、「当面は在庫が頼り」(東北地区の貴金属リサイクル業者)という声が聞こえる。





おすすめ記事(一部広告含む)